アリス・イン・ワンダーランド

つーことでさっそく映画の感想。
実は映画の日に旦那様が夜勤だったりすると、一人で映画館に一日いたりすることもあったりする私。
ま、年末くらいにならないとしばらくは夜勤もないそうですが。とほほ。
-----------------------------------------------------------------------------------
で。見てきました。やたら大人気のアリス。
映画館も混んでおりました。
3Dは前のほうの席がいいそうなので、ちょいと前に座る。
私はどうもこの3Dめがねが苦手で

(なんか3種類くらいあるみたいですよね。うちの近くのシネコンは赤くて重いめがねなので
私のように鼻が低いやつはずりおちてくる)

鼻にあとがつきそうだし、ずれるのでいつもハンカチをめがねと鼻の間に挟んでみています。


★感想★
んー、こんなもんか。3Dである必要はないな。正直2Dで十分。
キャラの個性も中途半端、ストーリーは薄め。で話の進みも早いから感想は「薄い」といった感じ。

それぞれに強烈な個性があるはずなんだろうけど、すべてのキャラが脇役すぎて
まったく印象に残らん。アリスが主役だけど、アリスすら印象に残らない。

ストーリーが早く進んでいく映画って、映像が凝っていたり世界観がもっとくっきりしていたりしていたほうが
みているほうも飽きないと思うんだけど
(そのへんアバターはストーリーは剛速球的に進んでいくし、よくある話っちゃ話だけど
キャラクターの喜怒哀楽もはっきりしているし、映像美もすごいし世界観も徹底して練られている。
あの世界から離れられなくなる人がいるのもうなずける)

アリスが無表情すぎるんかなぁ~。
あんまりびっくりしないし、ちょっとにこって笑うだけだし、クールすぎるからこちらも感情移入できない・・・。
むしろ、さらにその後のアリスがみてみたい。

ジョニー・デップもそろそろ奇天烈な役も限界になってきたか?


というわけで星5つ中
★★★星3ちゅ

スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

おーえについて

おーえ

Author:おーえ
12月12日生まれ
(福沢諭吉と一緒)
実家は茨の城(水の都)
高校まで茨の城で過ごし、地獄の吹奏楽部活経験後、なにを血迷ったか武蔵野音楽大学(打楽器科)に入学。

卒業後、東京ミュージックメディアアーツ尚美(名前で時代がわかる)
ディプロマコース入学→修了→終了

オーケストラ・吹奏楽のエキストラ演奏をはじめととするクラシック演奏やら、カホンやハンドパーカッションなどのライブサポートやら、中高生の吹奏楽指導やら、パフォーマンス演奏やら、子供向け太鼓のおねーさんやら、多方面にいろいろ手をだしながらも、日々音楽に関われる喜びをかみしめている元気だけがとりえのオタク女子。映画大好き。
最近ゆるく三味線はじめました。

最近はつぶやいてばかり。
友達いないんでフォローしてね。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

以下所属団体

■教育系クラブミュージック打楽器バンド
「sideshow」

■パフォーマンスバンド
「THE REDCATS」

■打楽器アンサンブル
「埼玉打楽器合奏団 ザ・サークル’90」
「ensemble bloom」
「KOO」 

■打楽器専門研究所
「M'sPercussionLab」講師

各団体のHPはリンクから。
おーえへのメッセージや演奏依頼、人生相談、恋愛相談、問い合わせなどは下のフォームからどうぞ~。

趣味の一部→こちら

ここからメールどぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

DTM+打楽器Band  sideshow
sideshowに御用の方はフォームからご連絡くださいませ。
    sideshowニューアルバム! れとろぽりたん
    れとろぽりたん
    (2011/12/11発売)
    sideshow
    amazon商品詳細はこちら!
    ↑打楽器イベント「音色博覧会」Live① 2011/4/03 真昼の月 夜の太陽

    ↑打楽器イベント「音色博覧会」Live② 2011/4/03 真昼の月 夜の太陽

    ↑『Spelunkler!』arr:おーえ スペランカーより

    ↑『Blood carnival』arr:おーえ 悪魔城ドラキュラより

最近の記事
最近のコメント(確認後公開)
カテゴリー
■Link■
リンクフリー。 相互リンクご希望の方は一言よろ~♪
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる