スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホから

PhotoFunia-59da1dd.jpg

ブログを更新できないかな、そしたらもう少し更新頻度が上がるかも?!と思ってアプリを入れてみたけど、
スマホの中で行方不明。
もう寝ましょうそうしましょう。

おやすみなさーい。
スポンサーサイト

流れる流れる

というわけで、ツイッターとの連動をやめてみました。
たまにしか書かない、ちゃんと書いた記事も流れちゃうじゃーん、ってことで・・・。

このごろはだいぶエンジンかけて練習に励んでおります。
3月がなかなか練習する時間がないのに気がついて、いまのうちに貯金をしておこうというね。
珍しく気がつくと5時間コース、というエンジンのかけ具合でがんばっております。


このごろは夏目友人帳というアニメにはまっておりまして。
にゃんこ先生というネコ型妖怪にどっぷりです。
あのキャラもよいねぇ~。あくせくしていない、細かいことは気にしないあのキャラと
自分を比較して「あれくらいおおらかにならないとなぁ」と反省するところもあるのです。
この間、旦那さんが投資してユーホーキャッチャーでぬいぐるみを取ってきてくれました★

今年に入ってから珍しい再会やいろんな方と知りあったりというのが、突然やってくることが多く
面白い毎日です。


そんな反面、私の叔父が先日亡くなりました。
お世話になった親戚の方が亡くなったのは祖母以来かもしれません。

みんなから「こわいこわい!」と言われていた頑固者の雷おやじでしたが
私が幼稚園のときに、森林公園のようなところに連れて行ってくれて
残念ながら雨だったので車の中でアイスを食べた記憶があります。
そのとき
「おじちゃん、怖くないでしょ?いい子にしてれば怖くないんだよ。な?」
と言って笑ったのが鮮明に残っています。

一人でお風呂に入っていたとき、ふとなにげなくそのことを思い出し
それから何日かして亡くなったと連絡があり、
虫のしらせとか、そういうのはあまり信用しないようにしている私だけど
なにかあるのかなぁと考えてしまった。

大学入って一度あいさつにいったきり、まったく顔を出さなかった私。
もう言葉を交わせないんだな、と残念ながら後悔しています。

誰かと言葉を交わせる時間というのはとても限られていて、次会うことはもうないかもしれない。
そう考えると、にゃんこ先生の「細かいことは気にせず、覚悟をもって生きる」みたいなとこが
ある意味正解なのかもしれないなぁ。どうせいつか死ぬんだしね。
毎日笑ってたほうがいいしね。そのほうが美容にもいいしね。

なんか真面目に書いちゃった。ふー。

--------------------------------------------------------
sideshowニューアルバム!
れとろぽりたん

れとろぽりたん
(大好評発売中)
amazon商品詳細はこちら!

これは現実なのかどうか

先日、ご縁があって千葉県旭市の避難所へ演奏に行ってきました。

旭市は場所的には銚子から少し東京へ寄ったあたり。東京から高速飛ばして2時間半くらいのところです。
この日はとっても暑くて、初夏の陽気。車の窓を開けてかっとんでいきました。

行って実際に演奏するまでなんだかとても複雑な気分で
避難所を訪問した芸能人が「自分が行ってもいいものかと考えたんですがー」とコメントしている気持ちが
なんだかよくわかりました。

街は車も走ってるし、お店も普通に開いてるしなんら普通と変わりはないのです。
こんな暖かい日に家に帰れない人がいるなんて・・とますます複雑な思いに。

今日は公民館、小学校、福祉センターの3箇所をまわりました。
旭市の職員の方が車で先導してくださり、海の近くの展望スポットに立ち寄り
津波の写真を前に状況を説明をうけました。
第一波が去ってから、「もう大丈夫だ」と高いところから帰っちゃった方が
次の第二波や第三波に飲まれ、ほとんどの犠牲者が次の波に飲まれてしまったのじゃないかというお話・・・・。

そして次の会場へ移動するのに海沿いを通っていたときに
ふと、通りに面している家屋の様子がおかしいことに気がつきました。

「あれ?」

家が全部津波の被害にあっています。
建物自体は残っていても一階部分は目に入る家の中身、すべてが流されており
(一ヶ月経って片付けが進んでいることもあるんですが)
外からみてもからっぽだったり、ドアや窓が壊れているからブルーシートで中から見えないように覆ってありました。
海の近くには学校の体育館2つ分くらいの瓦礫の山ができていて
これは本当は映画のセットじゃないか?と思うような状況。
いや、これが現実。

曲は童謡や歌謡曲など、ご年配の方々にも気軽に聴いて頂ける様なものをチョイス。

演奏が終わるとたくさんの拍手とたくさんの笑顔をいただくことができました。
「思いがけず、こんな演奏が聴けてよかったです」
「楽しかったです、どうもありがとう」
私が叩いていたカホンにも何人かの人が興味を持ってくれ、叩いてもらったりもしました。
この日は心の底から「演奏させてくれてありがとうございました」という思いで旭市をあとにしました。

今度は悲しい出来事のあとではなく、のんびりきて、あの展望スポットでソフトクリームを食べながら
海を眺めにきたいな。

はやくも12月

気がつくと12月になってしまった。

20101202182848.jpg
数ある名店のケーキを抑え、ぷりきゅあのクリスマスケーキはあっという間に売り切れ。
おっきなお友達も買っていったためか?てかけっこうなお値段で。


なんだかこういう商売をしているということもあるけれど
たくさんの人と出会っていろんな話しをする機会が多い方だと思う。
それもある程度プライベートな話も含めて。

どこかの国の調査によると、人間が一生のうちに自分のプライベートな話をする人と知り合う相手の数は
平均500人なのだそう。
この数が多いか少ないかというのは人それぞれ。


今年は相手の懐に飛び込むような、尊敬するような出会いが多かった年だった気がする。
どういう意味かというと

例えばお互い自らが動いて、演奏する機会を持てるように動いたり
「かっこいい!」と思える演奏者と演奏する機会が持てたり
尊敬できる人ができたり
予想もしない人とお話する機会ができて、その人柄にほれたり。


うそだ!と言われますが、本来私は非常に人見知り。
初対面でもこちらが会話のイニシアチブをとらないといけなかったり、
自分からアクションをしないといけない場合は仕方ないしにしろ
(こういう場合は頭の中では別のスイッチが入っているため可能)

素の状態で、そうでない場合に知らない人に話しかけられたりすると
相手の顔を見ることができず、ということは目も合わせることができず
できるだけ会話をしないでその場から逃げようという心理が働くのです。

ので、相手の顔や名前を覚えるのが非常に苦手なんです・・・・


そんな私なんですが、そんなのも忘れてしまうくらい
ステキな人たちとたくさん出会えて、交流できて尊敬の念をいだけるのは
非常に素晴らしいことなのです。



12月もあと3週間。
残りもまだまだそんなチャンスがたくさんあるようでございます。
来年のために、あと3週間は笑顔で過ごしたいものです。

そのために、うちのししょーとのツーショット写真を携帯の待ち受けに。
どうしてかというと、ししょーが言った「悪いことを考えていると、よい音楽ができないよ」という言葉が
ずーーーっと忘れられずにいて、イライラしてたりするときにその写真を見ると

「あぁあ、こんなんじゃだめなんですよね。おちつけーぃ」

と自分を落ち着かせることができることを最近発見したのです。
ある意味パワースポットですよね。パワースポット先生ですわね。

今月はほとんどがちょい重めの本番なので、がんばりますぞ。
そして、1月の練習もがんばらなきゃ。あ、いやがんばらない。
自然体でいきます★
ねむー

こないだのsideshowのライブのとき

猫耳メイド着たってのは前のとき書いたんですが



本人がメイド服姿の写真を一枚ももっていないという自体。



たのむ、だれかくれ。
おーえについて

おーえ

Author:おーえ
12月12日生まれ
(福沢諭吉と一緒)
実家は茨の城(水の都)
高校まで茨の城で過ごし、地獄の吹奏楽部活経験後、なにを血迷ったか武蔵野音楽大学(打楽器科)に入学。

卒業後、東京ミュージックメディアアーツ尚美(名前で時代がわかる)
ディプロマコース入学→修了→終了

オーケストラ・吹奏楽のエキストラ演奏をはじめととするクラシック演奏やら、カホンやハンドパーカッションなどのライブサポートやら、中高生の吹奏楽指導やら、パフォーマンス演奏やら、子供向け太鼓のおねーさんやら、多方面にいろいろ手をだしながらも、日々音楽に関われる喜びをかみしめている元気だけがとりえのオタク女子。映画大好き。
最近ゆるく三味線はじめました。

最近はつぶやいてばかり。
友達いないんでフォローしてね。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

以下所属団体

■教育系クラブミュージック打楽器バンド
「sideshow」

■パフォーマンスバンド
「THE REDCATS」

■打楽器アンサンブル
「埼玉打楽器合奏団 ザ・サークル’90」
「ensemble bloom」
「KOO」 

■打楽器専門研究所
「M'sPercussionLab」講師

各団体のHPはリンクから。
おーえへのメッセージや演奏依頼、人生相談、恋愛相談、問い合わせなどは下のフォームからどうぞ~。

趣味の一部→こちら

ここからメールどぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

DTM+打楽器Band  sideshow
sideshowに御用の方はフォームからご連絡くださいませ。
    sideshowニューアルバム! れとろぽりたん
    れとろぽりたん
    (2011/12/11発売)
    sideshow
    amazon商品詳細はこちら!
    ↑打楽器イベント「音色博覧会」Live① 2011/4/03 真昼の月 夜の太陽

    ↑打楽器イベント「音色博覧会」Live② 2011/4/03 真昼の月 夜の太陽

    ↑『Spelunkler!』arr:おーえ スペランカーより

    ↑『Blood carnival』arr:おーえ 悪魔城ドラキュラより

最近の記事
最近のコメント(確認後公開)
カテゴリー
■Link■
リンクフリー。 相互リンクご希望の方は一言よろ~♪
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。