300

みてきましたっ!300

フランク・ミラーの前作「シン・シティ」でやられ気味、
「オペラ座の怪人」の魅惑的なジェラルド・バトラーにやられ気味で
さらにやられ放題なあたしが、「これはみないと( ; ゚Д゚)!」と
やる気まんまんで映画館へ!


ストーリーは公式で見てもらうとして。
いやー、よかったっすよ。
背景なんかはオールCGだそうだけど、絵画みたいにきれいで
力強い映像でした。

オールCGっていうと、「キャシャーン」で目が疲れて
「おえーっ」て印象があるからどうだべ~と思っていたけど、
オラクルのシーンはすごく神秘的、戦闘シーンはものすごい迫力満点でした。


登場人物がとにかく個性的で、
(スパルタ軍は名前と顔が一致しないところもあるけど)印象ぶかいです。
男くさーい映画だけど、王妃の美しさがまぁ~たきわだつきわだつ!
出番が多いわけじゃないけど、ものすごい存在感があるんですよね。
愛、平和とか、残されたものの象徴といった感じ。

時代は違うけど「アラビアのロレンス」は(脇役で女はいたけど)
男ばっかりの男祭りな映画。
男のぶつかり合いだけで、少し足りない気がしたところもあったけど、
300をみて「あ~、(王妃に象徴される)ここかぁ~これがないのね」みたいな感じがしました。
(サントラもってるくらい好きな映画だけどね)


クセルクセス役のロドリゴ・サントロとかめっちゃキャラ濃くて、
しかもあーゆー奴って現代にもいそうだわ~とか思ってみたり。
化粧がないスッピンみてもあんまわかんないかもなぁ。
あと数々のピアス。

と思い、スッピンを検索してみた→これ




( ゚д゚)ドカンー









( ゚д゚)なにこの

色男おおおおおおお!!!!!





調べてみると、ブラジルのスーパー・スターでシャネルの宣伝なんかでセクシーメ~ンとして
大人気な俳優さんだそう。
それがあのクセルクセス・・・・。
でもやっぱ美形はあんな奇抜な格好しても隠せないわ。
いやぁ~~~目の保養になりました(*ノノ)


それはおいといて。
首がごろん、血がぶしゅ~的なところもあるので
だめな人はだめかもしれないけど、おすすめですっ。
スポンサーサイト
おーえについて

おーえ

Author:おーえ
12月12日生まれ
(福沢諭吉と一緒)
実家は茨の城(水の都)
高校まで茨の城で過ごし、地獄の吹奏楽部活経験後、なにを血迷ったか武蔵野音楽大学(打楽器科)に入学。

卒業後、東京ミュージックメディアアーツ尚美(名前で時代がわかる)
ディプロマコース入学→修了→終了

オーケストラ・吹奏楽のエキストラ演奏をはじめととするクラシック演奏やら、カホンやハンドパーカッションなどのライブサポートやら、中高生の吹奏楽指導やら、パフォーマンス演奏やら、子供向け太鼓のおねーさんやら、多方面にいろいろ手をだしながらも、日々音楽に関われる喜びをかみしめている元気だけがとりえのオタク女子。映画大好き。
最近ゆるく三味線はじめました。

最近はつぶやいてばかり。
友達いないんでフォローしてね。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

以下所属団体

■教育系クラブミュージック打楽器バンド
「sideshow」

■パフォーマンスバンド
「THE REDCATS」

■打楽器アンサンブル
「埼玉打楽器合奏団 ザ・サークル’90」
「ensemble bloom」
「KOO」 

■打楽器専門研究所
「M'sPercussionLab」講師

各団体のHPはリンクから。
おーえへのメッセージや演奏依頼、人生相談、恋愛相談、問い合わせなどは下のフォームからどうぞ~。

趣味の一部→こちら

ここからメールどぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

DTM+打楽器Band  sideshow
sideshowに御用の方はフォームからご連絡くださいませ。
    sideshowニューアルバム! れとろぽりたん
    れとろぽりたん
    (2011/12/11発売)
    sideshow
    amazon商品詳細はこちら!
    ↑打楽器イベント「音色博覧会」Live① 2011/4/03 真昼の月 夜の太陽

    ↑打楽器イベント「音色博覧会」Live② 2011/4/03 真昼の月 夜の太陽

    ↑『Spelunkler!』arr:おーえ スペランカーより

    ↑『Blood carnival』arr:おーえ 悪魔城ドラキュラより

最近の記事
最近のコメント(確認後公開)
カテゴリー
■Link■
リンクフリー。 相互リンクご希望の方は一言よろ~♪
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる